No.48

December11のディスカッションで使いたかった!表現

1. reasonable / decent result

  そこそこ(それなり)の結果

2. Anesthesia is working / taking effect.

  麻酔が効いている。

     workはとても便利な単語で、Does this medicine work? その薬は効きますか?

This method worked well for me. その方法は自分には良かったよ、

This machine doesn’t work. この機械は動きません。など良く登場します。

  反対に麻酔が切れる、は、 Anesthesia is wearing off. を使います。

3. I’m used to / accustomed to using the conventional method.

  従来の方法に慣れている。

4. I sometimes have a hard time to handle tourniquet pain.

  I sometimes have trouble / difficulty handling tourniquet pain.

    ターニケットペインの対処に困るときがあります。

5. Do you do anything special to reduce / alleviate tourniquet pain.

   ターニケットペインを減らす為に何か特別な事はしていますか?

6. There is a possibility / risk of damaging nerves.

  Nerves could / can be damaged.

  神経損傷の恐れがある。

7. I think it’s not good enough as the subject for comparison.

  それは比較の対象としては十分でないと思います。

  ※enough は日本語の『十分な』にイコールではありません。

   Enough + 名詞 は、 数量的に十分という意味です。

   例えば、 There isn’t enough wine. ワインが十分にない(足りない)

      ですが、『彼は、医者になるには十分でない』と言いたいときは、何が足りないかを

   示さなければいけません。He is not smart enough to become a doctor.

      He is not decisive enough … などです。   

   前のフレーズへ